新着情報 1: フラット35(21年以上)金利長期推移グラフ(2004年〜2017年) を5月金利に更新しました。
2: 銀行住宅ローン金利長期推移グラフ(2005年〜2017年) を5月金利に更新しました。

 

2014年の住宅ローンニュース


12月の住宅ローンニュース  
「12月の住宅ローン金利 各行の対応は分かれる」
 12月の都市銀行4行の住宅ローン金利は銀行によって対応が分かれました。
みずほ銀行は2年・3年物は据置きそれ以外の年度はすべて0.05%引上げました。また全期間固定金利もすべての年度で0.2%から0.3%引上げました。
 三菱東京UFJ銀行とりそな銀行ではすべての年度を据置きました。 三井住友銀行では2年から5年物までは0.05%引上げ 10年物は据置きました。 逆に全期間固定ではすべての年度で0.03%から0.06%引下げられました。
 各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

11月の住宅ローンニュース  
「11月の住宅ローン金利 都市銀行4行ともそろって引下げへ」
  11月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、4行そろって引き下げました。
 みずほ銀行は2年・10年・15年物を除きすべて0.05%引下げ、 三菱東京UFJ銀行では1年・2年・3年物を除きすべて0.05%引き下げました。 りそな銀行では7年・15年を0.05% 20年を0.1%引下げました。三井住友銀行ではすべての年度で0.05%引き下げました。
 各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

10月の住宅ローンニュース  
「10月の住宅ローン金利 都市銀行4行とも引上げへ」
  10月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、4行とも引き上げられました。
 みずほ銀行は全期間固定金利住宅ローンを0.01%引上げ、 三菱東京UFJ銀行では7年・10年物を0.1% 15年・20年物を0.05%引き上げました。 りそな銀行では7年・15年・20年物を0.05%引上げ、三井住友銀行では10年物で0.10%引き上げ、全期間固定ローンを0.12%から0.13%引き上げました。
 各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

9月の住宅ローンニュース  
「9月の住宅ローン金利 都市銀行10年物は4行とも引下げ,他の年度は引上げも」
  9月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、4行とも10年物は0.1%引き下げられましたが、他の年度は銀行によって対応がわかれました。
 みずほ銀行は10年物を0.1%引下げた以外は据え置きに、 三菱東京UFJ銀行では7年・15年・20年物を0.05% 10年物を0.1%引下げました。 りそな銀行では7年・15年物を0.05%引下げ10年・20年物を0.1%引き下げました。 三井住友銀行では2年物は据え置き 3年・5年物で0.05%引上げ 10年物では0.1%金利を引下げました。
 その他みずほ銀行と三井住友銀行で全期間固定ローンでは引上げが行われました。
 各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

8月の住宅ローンニュース  
「8月の住宅ローン金利 都市銀行4行とも引下げへ」
  8月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、4行とも引き下げられました。
みずほ銀行は5年物以上を0.05%引下げ、 三菱東京UFJ銀行では5年・7年・15年・20年物を0.05% 10年物を0.1%引下げました。 りそな銀行では5年・7年・15年・20年物を0.05%引下げ、 三井住友銀行では5年・7年物で0.05% 10年物で0.1%金利を引下げました。
 その他みずほ銀行と三井住友銀行で全期間固定ローンでも引下げが行われ、みずほ銀行では0.07%から0.1%、三井住友銀行 では0.22%から0.23%引下げられました。
 各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

7月の住宅ローンニュース  
「7月の住宅ローン金利 都市銀行2行は引下げ、2行は据え置き」
  7月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、みずほ銀行と三井住友銀行で引き下げられました。
みずほ銀行は5年・7年・15年・20年物を0.05%引下げました。三井住友銀行では全期間固定ローンを0.03%から0.05%引下げました。 三菱東京UFJ銀行,りそな銀行ではすべての年度で金利は据え置かれました。
 各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

6月の住宅ローンニュース  
「6月の住宅ローン金利 都市銀行3行は引下げ、1行は据え置き」
  6月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、三菱東京UFJ銀行を除き引下げられました。
みずほ銀行は7年・10年・15年・20年物を0.05%引下げました。りそな銀行では15年・20年物を0.05%引下げました。 三井住友銀行では全期間固定ローンを引下げました。三菱東京UFJ銀行は全年度とも据え置きました。
 各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

5月の住宅ローンニュース  
「フラット35金利21年以上20年以下共に最低金利更新」
 5月のフラット35の金利は、21年以上20年以下共に0.02%引下げられました。
21年以上は2004年5月開始時の金利と比べ1.12%低くなり、 20年以下では3か月連続の引下げで2007年11月開始時の金利と比べ1.314%低くなっており、ともに最低金利を更新しています。
詳しい推移は フラット35(21年以上)利率変化の推移グラフを参照してください。
 21年以上の最高金利は2.73% 最低金利は1.73% 最も多い金利は1.73%(83行)でした。
20年以下では最高金利は2.45% 最低金利は1.45% 最も多い金利は、1.45%(83行)でした。(いずれも段階金利を含んでいます。)
 各金融機関の詳しい金利は フラット35(21年以上)金利一覧 を、
金利の推移は フラット35金利長期推移グラフ (2004年〜2014年) を参照してください。 


「5月の住宅ローン金利 都市銀行2行は引下げ、1行は引上げ1行は据え置き」
  5月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、銀行によって対応が分かれました。
三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行では10年物を0.05%引下げ、みずほ銀行は15年・20年物を0.05%引上げました。 りそな銀行ではすべての年度で金利は据え置かれました。
各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

4月の住宅ローンニュース  
「フラット35,21年以上は引上げ、20年以下は引下げ」
 4月のフラット35の金利は、21年以上は0.01%引上げられ、20年以下は0.01%引下げられました。
20年以下は2か月連続の引下げで2007年11月開始以降 最低水準の金利となっています。
21年以上の最高金利は2.75% 最低金利は1.75% 最も多い金利は1.75%(83行)でした。
20年以下では最高金利は2.47% 最低金利は1.47% 最も多い金利は、1.47%(83行)でした。(いずれも段階金利を含んでいます。)
 各金融機関の詳しい金利は フラット35(21年以上)金利一覧 を、
金利の推移は フラット35金利長期推移グラフ (2004年〜2014年) を参照してください。 


「4月の住宅ローン金利 都市銀行4行ともに引上げ」
  4月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、4行そろって引上げられました。
みずほ銀行・りそな銀行では10年物で0.05%引上げられ、 三菱東京UFJ銀行では10年物で0.10%引上げらました。 三井住友銀行では2年物以外が0.05%から0.10%引上げられました。
各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

3月の住宅ローンニュース  
「フラット35金利引下げ、開始以来最低の金利水準に」
 3月のフラット35の金利は、21年以上20年以下共に0.05%引き下げられました。
今回の引下げににより21年以上では、2004年5月の開始以降 最低水準の金利となっています。 また20年未満でも2007年11月開始以降 最低水準の金利となっています。
21年以上の最高金利は2.74% 最低金利は1.74% 最も多い金利は1.74%(84行)でした。
20年以下では最高金利は2.48% 最低金利は1.48% 最も多い金利は、1.48%(84行)でした。(いずれも段階金利を含んでいます。)
 各金融機関の詳しい金利は フラット35(21年以上)金利一覧 を、
金利の推移は フラット35金利長期推移グラフ (2004年〜2014年) を参照してください。 


「3月の住宅ローン金利都市銀行4行そろって引下げ」
  3月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、4行そろってひきさげられました。
みずほ銀行では10年物で0.10%、それ以外の年度では0.05%引下げらました。 三菱東京UFJ銀行では10年物で0.10%、5年・7年・15年・20年物で0.05%引下げらました。 りそな銀行では7年・10年物で0.10%、5年・15年・20年物で0.05%引下げらました。 三井住友銀行では10年物が0.05%引下げられました。
各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

2月の住宅ローンニュース  
「フラット35金利 21年以上は引下げ、20年以下は引き上げ」
 2月のフラット35の金利は、21年以上は0.01%引下げ、20年以下は2か月連続で0.01%引き上げられました。
21年以上の最高金利は2.79% 最低金利は1.79% 最も多い金利は1.79%(84行)でした。
20年以下では最高金利は2.53% 最低金利は1.53% 最も多い金利は、1.53%(84行)でした。(いずれも段階金利を含んでいます。)
 各金融機関の詳しい金利は フラット35(21年以上)金利一覧 を、
金利の推移は フラット35金利長期推移グラフ (2004年〜2014年) を参照してください。 


「2月の住宅ローン金利都市銀行3行で引下げ、1行は維持」
  2月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、中長期ものを中心に0.05〜0.1%引下げられました。
みずほ銀行・三井住友銀行では5年以上で、りそな銀行では15年物以上で引下げられました。三菱東京UFJ銀行は全期間 で前月の金利が維持されました。
各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。

1月の住宅ローンニュース  
「フラット35金利 21年以上は維持、20年以下は引き上げ」
21年以上は昨年8月より引き下げが続いていましたが、2014年最初の金利は据え置かれました。 20年以下も昨年8月以来引き下げられてきましたが2014年最初の金利は0.01%引上げられました。
21年以上の最高金利は2.80% 最低金利は1.80% 最も多い金利は1.80%(84行)でした。
20年以下では最高金利は2.52% 最低金利は1.52% 最も多い金利は、1.52%(84行)でした。(いずれも段階金利を含んでいます。)
 各金融機関の詳しい金利は フラット35(21年以上)金利一覧 を、
金利の推移は フラット35金利長期推移グラフ (2004年〜2014年) を参照してください。 


「都市銀行1月の住宅ローン金利は引上げへ」
  1月の都市銀行4行の住宅ローン金利は、中長期ものを中心に0.05〜0.1%引上げられました。
みずほ銀行では20年物が、三菱東京UFJ銀行・りそな銀行では7年物以上が、三井住友銀行では10年物が引上げられました。
各銀行の詳しい金利は 住宅ローン金利一覧ページでご確認ください。 金利の推移については、 都市銀行住宅ローン金利推移グラフを参照してください。
  ページトップに戻る


ご質問・問合せ等は  dkmiyabi@v006.vaio.ne.jp まで
copyright(c) 1998-2017 デザイン工房 雅